ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
おすすめ漫画特集

百鬼夜行抄


『百鬼夜行抄』は「ネムキ」(朝日ソノラマ)で連載中の今市子の漫画。普通の生活には存在しない幻想的な世界や物語を描く事をメインに置いた作品である。

不思議な日常へようこそ!

まんが 電子書籍 コミック 漫画★全巻ドットコム


飯島家の人々

飯嶋 律 (いいじま りつ)
本作の主人公。幼い頃から祖父譲りの強い霊感を持つ。
その霊感故に日常的に妖魔や霊、妖怪の類と関わり意思疎通が出来るが、それらを退治したり操る術を持たず、彼らに振り回される日々を送っている。

飯嶋 伶(いいじま りょう)
律の祖父。怪奇幻想を題材にする小説家で、ペンネームは蝸牛。
独学で法術などの修練を積み、青嵐などの妖魔を使役したり妖魔達の集会に参加するなど妖魔らと多くの交流を持っていた。

飯嶋 八重子 (いいじま やえこ)
伶の妻で律、司、晶、潮たちの祖母。
伶とは反対に霊感は全くない。


飯嶋 絹 (いいじま きぬ)
律の母親で飯嶋家の三女。
父親である伶譲りの霊感を多少持ち合わせており、妖魔は見えないが非常に勘が鋭く彼女が鍵となって物語が進む事も。

飯嶋 司 (いいじま つかさ)
律の従姉で、律にとって姉のような存在。
妖魔を見る力はあるものの、律ほど明確ではなくあまり自覚していないことも多いが、霊に憑依されやすいという特質を持つ。

広瀬 晶 (ひろせ あきら)
律の従姉で律よりも7歳年上。
霊感が強く、他大学の民俗学徒から「恵明大のシャーマン女」とあだ名されている。



飯島家の人々
妖魔達

ミステリー仕立ての名作です。


関連サイト
ひぐらしのなく頃に
地獄少女
けいおん!
君に届け
狼と香辛料
きょうの猫村さん
聖☆おにいさん
秘密結社鷹の爪


「百鬼夜行抄」
おすすめ漫画特集

PR
12星座恋占い 恋愛ゲーム特集 スマホ漫画 探偵 債務整理 短期融資 ヤミ金 暇つぶし
携帯アフィリ